社員日記 2 ~燕市にJターンして感じたこと~ | NAコンサルティンググループ

社員日記 2 ~燕市にJターンして感じたこと~

 職場環境改善コンサルチームの『A』です。

 前回(11/17掲載「社員日記~燕市への移住~」)に引き続き、燕市にJターンしてみて感じた事を、思うままに綴っていきたいと思います!


最初の壁

 燕市に来て最初に戸惑ったのが、『車の運転』です。

 これまで20分以上続けて車を運転したことがなく、完全なペーパードライバーだった私は、市役所やスーパーへ行くのにも一苦労でした💦

 そんな時は、今後の生活が不安でいっぱいで、後ろ向きな気持ちにもなりましたが、慣れとは怖いものです…。

 3か月程経った今では、栃尾の油揚げを食べに行ったり、岩室温泉に行ったりと車生活を存分に満喫しております!


事務所について

 当事務所は工業団地の一角にあります。

 住宅建築をされている方に建てていただいたそうで、一見カフェとも思えるようなお洒落な建物です。

 事務所の周りには工場が建ち並んでいるため、明らかに浮いてはいますが、毎日綺麗な職場に出社できると気持ちが高まります。


職場環境改善コンサルについて

 私の所属する『職場環境改善コンサルチーム』では、健康経営やSDGs、各種認定等を通じ、従業員の働きやすい職場環境づくりを行うためのサポートをしています。

 人手不足が叫ばれる世の中で、地域からお客様から選ばれる会社となるよう、まずは『現状把握』から始め、企業様に合ったご提案をさせていただきます。

 健康経営やSDGS、各種認定についての詳細は、『読み物』のカテゴリーから選んでいただけるようになっておりますので、気になる方は是非そちらもご覧下さい!


 最後までお付き合いいただき有難うございました。